ホーム > 府学歯の行う大会・研修会 > 大阪府学校歯科保健研究大会

大阪府学校歯科保健研究大会

『大阪府よい歯・口を守る学校・園表彰式 並びに 大阪府学校歯科保健研究大会』について

大阪府学校歯科医会の事業部会で、毎年担当開催しております

本年度より大会名が少し変わりました。「よい歯」の後に「口」を追加しました。
「歯」だけで なく、「歯」を含めた「口全体」を一つのものとして捉え、考える為であります。
平成20年度は第52回の大会になります。

■ 開催要綱

1.目的 表彰式は、大阪府下(大阪市を除く)における学校歯科保健の普及と関係者の研修を推進し、他校の範とするに足る活動をしている学校・園並びに他学校歯科医の範となるに足る活動をしている学校歯科医・園歯科医を表彰するものであります。
また、保健研究大会では、学校・園の実践発表、研究発表と、特別講演を行い、今後の学校・園における歯科保健教育の充実を望むものであります。
これらを通して『歯・口の健康つくり運動』の目的達成を図るものであります。
2.大会参加者 府市町村教育委員会関係職員、学校(盲・聾・養護学校を含む)・園の学校保健関係
教職員、児童、生徒、PTA会員、学校 ・ 園歯科医、歯科衛生士
3.日時 毎年12月の第一木曜日の午後